なんj発!NANJCOIN(NANJ)がcoin exchangeに上場決定!エアドロップも実施中!

公開日:  最終更新日:2018/04/20

スポンサーリンク

優斗です。

次々と国産コインが生まれてきますが、また新たに国産コインが海外取引所に上場することになりました。

NANJCOINがcoin exchangeに上場!

国産コインの新たな上場情報です。

NANJCOINが3月16日にcoin exchangeに上場することが決定しました。

誕生してからなんと57日目という短期間での上場にdiscrodコミュニティやtwitterは沸き返っています。

上場費用はあっという間に寄付が集まり、この短期間での上場につながりました。

 

※追記:3月16日に上場しました!

参考記事:祝NANJCOIN上場!気になる現在の価格は?

そもそもNANJCOINとは?

名前ににもなっている”NANJ”とは「なんJ」。5ちゃんねる(旧2ちゃんねる)の「なんでも実況J」板のことです。

野球を中心にスポーツ、アニメ、バラエティなどの中継・テレビ番組を見ながらわいわい雑談する掲示板です。

このなんJ有志によって作成された仮想通貨がNANJCOINなのです。

 

ちゃんとした公式HPもあり、ホワイトペーパーもこちらで公開されています。

ホワイトペーパーによるとなんJ発祥ということもあり、テーマは「スポーツ」。

スポーツに関連する応援グッズの決済手段としての利用やチケットの購入、さらには資金繰りに困るスポーツ団体への寄付手段としての利用を目指しています。

技術的な面でいうとNANJCOINはERC223に準拠したEtheriumトークンです。ERC20にて作成されるのが主流であるEtheriiumトークンですが、ERC223はそのERC20の進化版と言えるでしょう。

ホワイトペーパーについてとっつきにくいと思った方はこちらのマンガがわかりやすいです。

エアドロップも実施中!

さらに現在エアドロップも実施中。

興味を持った方はぜひ応募してみましょう。もらえる量は最終的な応募者が多くなればなるほど増える仕組みです。

ぜひぜひ皆さんもこちらから応募してみてください。

※エアドロップは上場に伴い終了しました。

 

なお、応募にはERC223に対応したウォレットが必須です。

EtheriumのウォレットであればMy Ether Walletがおすすめですね。僕も利用してます。

(参考記事:イーサリアム系の仮想通貨の保管にはマイイーサウォレット(My Ether Wallet)を使おう! 登録方法と使い方を解説

まだ作られていない方はこの機会にぜひ作成されてはいかがでしょうか。

NANJ COINの今後は?

取引所への上場はcoin exchangeが初めてのため、まだ価格はついていません。

今後のNANJCOINについては以下のようなロードマップが公開されています。

  1. 2018.2 NANJCOINを発行 先行無料配布を実施

  2. 2018.2~3 海外取引所に上場し、NANJCOINの取引を可能にする総発行枚数の60%を使用し、オープン戦を開催※1 オープン戦期間中は最安値の0.00000001BTC(1satoshi)から販売を開始なお、BTC建て以外での上場予定は無し

  3. 2018~2019 大手海外取引所に上場し、NANJCOINの価値を高める

  4. 2019~2020 スポーツ事業のスポンサー広告を通じてNANJCOINの認知度を高める NANJCOINを使用したスポーツ事業への支援、個人選手への寄付機能を実現

  5. 2020~ 時期を見て、資金に見合ったスポーツチームを買収※2・運営 買収達成後の運営方針等については、資金に応じた戦略を適宜発表

引用元:NANJCOIN ホワイトペーパー

ゆくゆくはスポーツチームの運営を行うなど壮大な計画になっています。

スポーツ選手とファンの距離を縮めることを目的としたNANJCOIN。今後の動向に注目です。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑