SKILLCOINがMERCATOXに上場!運営も法人化し期待が高まる!

公開日: 

スポンサーリンク

優斗です。

こちらの記事でも紹介したSKILLCOINについての話題です。

NANJを筆頭に注目を集める国産コイン。先日のエクスカリバーコインの1satoshi上場など、話題に事欠きません。

そんな国産コインの一つ、SKILLCOINが着実にプロジェクト進行中です。

3つ目の取引所MERCATOXに上場

SKILLCOINは6月14日にMercatoxへ上場しました。

上場先はcoin exchangeStocks.exchangeに続いて3つ目となります。

 

Mercatoxはそれほど大きな取引所ではありませんが、草コインの取り扱いが多数。

NANJも上場していますね。

取引所が増加することは流動性が増すため、そのメリットは大きいでしょう。

運営は法人化

また、プレスリリースを出していますが、運営も法人化しました。

役員を見るとCEOは現役DeNA社員、その他の役員もほぼDeNA出身者が占めています。

 

DeNAといえば、直接的に仮想通貨事業への参入を表明したわけではありませんが、傘下の横浜DeNAベイスターズが地域通貨の発行を検討していることが報じられていますね。

スポンサーリンク

横浜DeNAベイスターズが電子地域通貨「BAYSTARS coin(仮)」の提供を検討

動きの速いSKILL運営も、役員のバックグラウンドを見るとなんか納得できます。

直接的にDeNAの支援を受けているわけではないようですが、DeNAでの経験が生かされているのでしょう。

数々の一般メディアでも報道

また、仮想通貨の情報が普通のメディアで報道されることはあまりないと思いますが、今回はプレスリリースを発表したこともあり、産経ニュースなどで紹介されています。

Yahoo!ニュースにも載りましたので、仮想通貨に触れたことのない方々の目にも止まっていることでしょう。

 

ここから興味を持って購入してくれると嬉しいですね。

価格はどうなっているのか?

1satoshi上場しましたが、記事執筆時点では2satoshi~3satoshiをうろうろ・・・

法人化にしてもMercatoxへの上場にしても、すでにいくつかの国産コインが辿っている道ですので、これだけで価格が上昇するということはないようです。

しかし、プロジェクトが現実に近づいてくればくるほど資金も集まってくるでしょう。

その時に価格がどうなるかはわかりませんが、今はまだまだ割安だと思って長い目で保有する方針です。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑