①資産を増やす 仮想通貨 仮想通貨取引所

【資産運用上級者向け】仮想通貨(暗号資産)取引所 国内全23社を徹底比較!その2

2020-05-27

難易度:★★★★★(資産運用上級者向け)

仮想通貨(暗号資産)取引所は何を使えばいいかわからない。

そんな方のために、国内全23社の取引所を、取り扱い銘柄、手数料、特徴など比較してみました。

分量が多いためその1はこちら。

国内取引所23社徹底比較
参考【資産運用上級者向け】仮想通貨(暗号資産)取引所 国内全23社を徹底比較!その1

難易度:★★★★★(資産運用上級者向け) 仮想通貨(暗号資産)取引所は何を使えばいいかわからない。 そんな方のために、国内全23社の取引所を、取り扱い銘柄、手数料、特徴など比較してみました。 &nbs ...

続きを見る

スポンサーリンク

 

なお、銘柄の観点からの比較はこちらの記事で表形式にまとめています。

参考【資産運用上級者向け】国内仮想通貨取引所で買えるコインは?登録済交換業者の取り扱い銘柄一覧

難易度:★★★★★(資産運用上級者向け) 優斗です。 コインチェックの流出事件以降、金融庁による仮想通貨交換業者登録審査も厳しさを増しています。 現在登録済みの仮想通貨交換業者は全23社。その中で実際 ...

続きを見る

登録済み業者は以下の23社 No.12~当記事で紹介

No. 会社名 取引所
株式会社マネーパートナーズ
QUOINE株式会社 Liquid by Quoine
株式会社bitFlyer bitFlyer
ビットバンク株式会社 bitbank.cc
SBI VC Trade株式会社 SBI VC Trade
GMOコイン株式会社 GMOコイン
フォビジャパン株式会社 Huobi フォビ
BTCボックス株式会社 BTCBOX
株式会社ビットポイントジャパン BITPoint
10 株式会社DMM Bitcoin DMM Bitcoin
11 TaoTao株式会社 TAOTAO
12 Bitgate株式会社 Bitgate
13 株式会社BITOCEAN
14 株式会社フィスコ仮想通貨取引所 Zaif
15 テックビューロ株式会社
16 株式会社Xtheta Xtheta
17 コインチェック株式会社 コインチェック
18 楽天ウォレット株式会社 楽天ウォレット
19 株式会社ディーカレット DeCurret
20 LVC株式会社 BITMAX
21 株式会社LastRoots c0ban
22 FXcoin株式会社 FXcoin
23 オーケーコイン・ジャパン株式会社  ―(※開設準備中)

上記23社が、記事執筆時点で登録済みの業者です(登録番号順)。

 

 Bitgate

 

取引所名:Bitgate

運営業者:Bitgate株式会社(登録番号:関東財務局長第00012号)

取り扱い銘柄:BTCのみ(販売所形式)

ポイント

  • BTCのみの扱いに特化
  • 独自の仕入れルートにより安価な仕入れを達成
  • シンプルかつ扱いやすい取引画面

BTCの販売に特化した販売所です。購入画面は非常にシンプルなため、ある意味初心者向けかもしれません。

2018/4/1に会社名をエフ・ティ・ティ株式会社よりBitgate株式会社に変更しました。

 

\Bitgateでビットコインを買ってみる/

公式サイトはコチラ

 

スポンサーリンク

 

 Zaif

zaif仮想通貨取引所

出典:zaif

取引所名:Zaif

運営業者:テックビューロ株式会社(登録番号:近畿財務局長第00002号)⇒株式会社フィスコ仮想通貨取引所(登録番号:近畿財務局長第00001号)

取り扱い銘柄:BTC、ETH、NEM、MONA、BCH、COMSA、ZAIF、XCP、FSCC、NCXC、CICC

ポイント

  • NEMの取引所取引が可能
  • 日本初のICO銘柄COMSAなど独自トークンの取り扱い多数
  • Zaifコイン積立で積立投資が可能

もともとテックビューロによる運営でしたが、現在は同様に登録済み業者である株式会社フィスコ仮想通貨取引所に事業譲渡されました。

ZaifといえばZaifトークンをはじめとする独自トークンの取り扱いが豊富です。

 

日本初のICOであるCOMSAもZaifで取り扱っています。具体的な上場計画はまだ発表されていませんが、発表が待ち遠しいですね。

またZaifコイン積立を設定することで、毎月自動で定額の仮想通貨購入ができます。 積立投資を行うのに便利ですね。

ドルコスト平均法アイキャッチ
参考【初心者向け】積立投資のメリット「ドルコスト平均法」の功罪

難易度:★(初心者向け) 今回は「①資産を増やす」のお話です。 ドルコスト平均法が有利だと信じているあなたに、本当に利益を上げられる手法なのか解説していきます。 ポイント ・ドルコスト平均法は必ずしも ...

続きを見る

 

\NEMを買うなら/

詳しくはコチラ

 

 Xtheta

xtheta 仮想通貨取次 積立

出典:Xtheta

取引所名:Xtheta

運営業者:株式会社Xtheta(登録番号:近畿財務局長第00003号)

取り扱い銘柄:BTC、ETH、LTC、XPR、NEM、BCH

ポイント

  • 他の取引所にない「取次サービス」を展開
  • 複数銘柄で仮想通貨積立が行える

単なる取引所ではなく、複数の取引所を比較して一番良いレートで仕入を行う取次を行っています。

最近では仮想通貨積立サービスも始めました。

詳細は以下の記事で解説しています。

参考【資産運用上級者向け】2017年12月に仮想通貨交換業者登録 Xtheta(シータ)の仮想通貨取次サービスとは?

難易度:★★★★★(資産運用上級者向け)   優斗です。 仮想通貨交換業者の中にはこれから取引所を開設する業者もあれば、取引所を運営していない業者もあります。 今回は2017年12月に登録さ ...

続きを見る

 

\国内初・仮想通貨取次サービス実施/

詳しくはコチラ

 

 コインチェック

コインチェック

出典:コインチェック

取引所名:コインチェック

運営業者:コインチェック株式会社(登録番号:関東財務局長第00014号)

取り扱い銘柄:BTC、ETH、NEM、MONA、BCH、LTC、ETC、FCT、XRP、LSK、XLM、QTUM

ポイント

  • 全12種類の豊富な取り扱い銘柄
  • アルトコインはすべて販売所形式
  • チャット機能付きで取引所の状況がわかりやすい

過去には流出事件を起こし、バブル崩壊の引き金を引いたともいわれるコインチェックです。

当時と比較して管理体制の大幅な強化が図られており、ネット証券マネックスグループの傘下入り、マネックスからの役員派遣、匿名通貨の取り扱い廃止が行われています。

長らくみなし業者として取引所を続けてきましたが、2019年に入り晴れて正式に登録されました。

 

メリットはやはり取り扱い銘柄が12種類と豊富である点でしょう。 日本で取り扱われている銘柄はほぼ全て網羅できます。

一方でデメリットとしてはすべて販売所形式であり、スプレッドが気になる点。

ただし日本円から気軽に買える点は、初心者に優しい仕様と言えるでしょう。

 

\国内最大級12種類の銘柄取り扱い/

詳しくはコチラ

 

 

 楽天ウォレット

楽天ウォレット

出典:楽天ウォレット

取引所名:楽天ウォレット

運営業者:楽天ウォレット株式会社(登録番号:関東財務局長第00015号)

取り扱い銘柄:BTC、ETH、BCH

ポイント

  • 楽天ポイントを仮想通貨に交換できる
  • 楽天銀行との連携でリアルタイム入出金が可能
  • シンプルなスマホアプリで操作性◎

楽天グループが運営する取引所、楽天ウォレットです。

2019年8月にサービス開始したばかりの新しい取引所です。

 

メリットは楽天ポイントから仮想通貨に交換できるところ。楽天経済圏の一つとして楽天ユーザーにはありがたい取引所だと思います。

最低100ポイントから交換可能と、敷居も低くなっています。

また、楽天銀行と連携すると土日も関係なく24時間リアルタイムで入出金が可能となっています。

 

なお、取引所ではなく正確には「販売所」のため、価格にスプレッドを上乗せした金額で取引することになります。

そのため、単独ではあまり魅力のある取引所とは言えませんが、他の楽天サービスを利用されている方が、ポイントの有効活用先として利用するのが良いと思います。

 

\楽天ポイントで仮想通貨購入/

詳しくはコチラ

 

 DeCurret

decurret

出典:DeCurret

取引所名:DeCurret

運営業者:株式会社ディーカレット(登録番号:関東財務局長第00016号)

取り扱い銘柄:BTC、ETH、XRP、LTC、BCH

ポイント

  • 仮想通貨から電子マネーへのチャージが可能
  • 全5種の仮想通貨を取り扱い
  • レバレッジ取引も対応

伊藤忠商事、JR東日本など大手企業19社が出資している株式会社ディーカレットが運営しています。

一番の特徴は仮想通貨から電子マネーへチャージできること。

 

これまで紹介してきた取引所はあくまでも仮想通貨そのものを取引するための場であり、具体的に仮想通貨を使っていく点についてのサービスがあまりありませんでした。

この点、DeCurretは電子マネーのチャージを通じて、実生活により近いサービスであるといえます。

現在、au pay、Edy、nanacoの3つの電子マネーに対応しています。

 

\仮想通貨で電子マネーチャージ/

詳しくはコチラ

 

 

[adsence]

 BITMAX

bitmax

出典:BITMAX

取引所名:BITMAX

運営業者:LVC株式会社(登録番号:関東財務局長第00017号)

取り扱い銘柄:BTC、ETH、XRP、LTC、BCH

ポイント

  • 運営会社LVCはLINEの子会社
  • LINEを利用して手軽に仮想通貨取引ができる
  • 約1,000円の少額から取引が可能

LINEの子会社、LVCが運営する取引所です。

LINEのウォレット⇒BITMAXからから気軽に仮想通貨取引を行うことができます。

一番の特徴はLINEから起動できる手軽さでしょうか。

 

口座開設も本人確認書類の提出等が必要ですが、LINEを使って簡単に申し込み可能。

LINE Payを使っていれば、銀行口座登録も手軽です。

 

\LINEで気軽に仮想通貨取引/

詳しくはコチラ

 

 c0ban

coban

出典:c0ban

取引所名:c0ban

運営業者:株式会社LastRoots(登録番号:関東財務局長第00018号)

取り扱い銘柄:RYO(C0ban)

ポイント

  • c0banのみを専門に扱う取引所
  • 動画広告を視聴するとc0banがもらえる
  • 広告を出している店でc0banの利用が可能

こちらもより実需に近いサービス、c0banを扱うc0ban取引所です。

今までは広告主がメディアに払っていた広告費を、動画広告を見た人が直接受け取ることで、有効な広告にしようというのがコンセプトです。

ただし、現在はこの動画広告サービスは終了しており、ただの取引所となっています。

 

将来的に使われることがあれば価値の上昇も期待できます。

スポンサーリンク

 

 FXcoin

fxcoin

出典:FXcoin

取引所名:FXcoin

運営業者:株式会社FXcoin(登録番号:関東財務局長第00019号)

取り扱い銘柄:BTC

ポイント

  • 取り扱いはJPY/BTCのみ
  • 取引手数料は無料
  • 2020年5月にスタートした新しい取引所

2019年12月に交換業登録が完了し、2020年5月からスタートした新しい取引所です。

現時点で取り扱いはBTCのみ。金融庁から認可されている銘柄も、現時点ではBTCのみです。

まだサービスインしたばかりですので、現時点ではあまり特徴のない取引所ではあります。

 

おわりに

以上、全23社の取引所を紹介してきました。

初めて聞く取引所も多かったのではないでしょうか? みなさん自分に合う取引所を見つけてくださいね。

国内取引所23社徹底比較
参考【資産運用上級者向け】仮想通貨(暗号資産)取引所 国内全23社を徹底比較!その1

難易度:★★★★★(資産運用上級者向け) 仮想通貨(暗号資産)取引所は何を使えばいいかわからない。 そんな方のために、国内全23社の取引所を、取り扱い銘柄、手数料、特徴など比較してみました。 &nbs ...

続きを見る

参考【資産運用上級者向け】国内仮想通貨取引所で買えるコインは?登録済交換業者の取り扱い銘柄一覧

難易度:★★★★★(資産運用上級者向け) 優斗です。 コインチェックの流出事件以降、金融庁による仮想通貨交換業者登録審査も厳しさを増しています。 現在登録済みの仮想通貨交換業者は全23社。その中で実際 ...

続きを見る

カテゴリー

  • この記事を書いた人

優斗

30代の公認会計士。家計改善アドバイザ―です。 企業の会計を数多く見てきた僕だからこそ伝えられる、個人の家計改善に役立つお金の基礎知識をブログで書いていきます。

-①資産を増やす, 仮想通貨, 仮想通貨取引所
-

© 2020 今こそ知りたいお金の話 Powered by AFFINGER5