仮想通貨取引所

【資産運用上級者向け】2017年12月に仮想通貨交換業者登録 サクラエクスチェンジビットコイン(SEBC)の仮想通貨取次サービスとは?

2018-12-02

難易度:★★★★★(資産運用上級者向け

 

優斗です。

仮想通貨交換業者の中にはこれから取引所を開設する業者もあれば、取引所を運営していない業者もあります。

今回は2017年12月に登録された株式会社サクラエクスチェンジビットコインのサービスについて紹介します。

 

ポイント

  • サクラエクスチェンジビットコインは複数の取引所からより良いレートで購入を行う取次サービス
  • 複数銘柄の仮想通貨積立サービスも
  • ただし手数料は高めのため、自分でできる方はあまりメリットがないかもしれません

サクラエクスチェンジビットコイン(SEBC)とは?

スポンサーリンク

株式会社サクラエクスチェンジビットコインは2017年12月に仮想通貨交換業者登録されました。

比較的新しい業者です。

しかし、行っているサービスは仮想通貨取引所ではありません。仮想通貨取次と仮想通貨積立をサービスとしています。

 

仮想通貨の取次とは?

難しい暗号資産の取引をご自身で行う必要がありません。
また、お取引のご依頼をいただいた際、総合的な理由を鑑みて最適な取引所を当社にて選定致しますので、取引所選びに迷う必要もございません。

引用元:株式会社サクラエクスチェンジビットコイン HP よくあるご質問(FAQ)

仮想通貨の取次とはSEBCが仮想通貨投資の相談に応じ、国内の複数の取引所を通じて仮想通貨取引を取り次ぐサービスです。

 

国内取引所といってもbitFlyer、coincheck、zaifなどなど特徴は様々。

取り扱う銘柄も違えば手数料やシステムも違います。そんな取引所の中から自分の目的に合った取引所を選んで取引を行うのは、初心者の方には少々ハードルが高いかもしれません。

 

SEBCなら申し込み1つでより良い取引所での取引が可能となるため非常に便利です。なかなか斬新なサービスですね。

 

仮想通貨の積立とは?

大きな価格変動があっても「ドルコスト平均法」による購入により、価格変動による値下がりの影響を減らすことが可能です。ドルコスト平均法は相場が上がっても下がっても一定額で買付けを続ける方法です。価格が上がったときは高値掴みを避け、少ない量を買い、価格が下がったときは安く多くの量を買うことができる手法です。長期的・継続的に積み立て保有することによりしっかりと利益を確定するタイミングを待つことができるのが最大のメリットです。

引用元:株式会社サクラエクスチェンジビットコイン HP 暗号資産積立

毎週あるいは毎月、決められた金額の仮想通貨の購入を自動で行っていくサービスです。

coincheckなど他の取引所でも行っているサービスですが、複数種類の仮想通貨の積立を行えるのは、サクラエクスチェンジビットコインのみとなっています。

 

サクラエクスチェンジビットコイン利用のメリットは?

メリットは何といっても手厚いサポートでしょう。

仮想通貨は特に情報が大量に氾濫しているため、情報を収集するだけでも一苦労。しかしサクラエクスチェンジビットコインなら自分に合った仮想通貨取引について相談することも可能です。

 

他にはなかったサービスだと思いますので、特に初心者の方にはよいサービスだと思います。

スポンサーリンク

サクラエクスチェンジビットコイン利用のデメリットは?

一方でネックになるのはやはり手数料。

【取次サービス】手数料

暗号資産の購入または
売却にかかる手数料
取次ぎ注文のうち購入または売却代金の5.50%(税込)

積立サービスに係る手数料(1年あたり)

年会費 1,100円(税込)

積立てサービスに係る手数料(1ヵ月あたり)

1 ヵ月毎の積立額 手数料
1万円以下~ 一律 550円
2万円未満 積立代金の5.50%
2万円以上 積立代金の3.30%
5万円以上 積立代金の2.75%
10万円以上 積立代金の2.53%
20万円以上 積立代金の2.31%

引用元:サクラエクスチェンジビットコイン 料金表

5%はなかなかな手数料・・・まあ、サクラエクスチェンジビットコインも商売ですからね。

 

また、積立についても年会費1,100円+月会費最低550円以上とそれなりの金額がかかります。

少額の積立で始めるのは割高になってしまうかもしれません。

 

サービス開始はいつ?

長らく準備中でしたが、2020年2月4日からサービスを正式に開始しています。

興味を持った方は、ぜひこちらから利用してみてください。

 

国内取引所23社徹底比較
参考【資産運用上級者向け】仮想通貨(暗号資産)取引所 国内全23社を徹底比較!その1

難易度:★★★★★(資産運用上級者向け) 仮想通貨(暗号資産)取引所は何を使えばいいかわからない。 そんな方のために、国内全23社の取引所を、取り扱い銘柄、手数料、特徴など比較してみました。 &nbs ...

続きを見る

カテゴリー

  • この記事を書いた人

優斗

30代の公認会計士。家計改善アドバイザ―です。 企業の会計を数多く見てきた僕だからこそ伝えられる、個人の家計改善に役立つお金の基礎知識をブログで書いていきます。

-仮想通貨取引所
-

© 2022 今こそ知りたいお金の話 Powered by AFFINGER5